キャッシングのクォークとは。


クレジットカード会社のクォークは、それなりの知名度がありコマーシャルでも露出があった会社ですが、現在は合併により株式会社セディナと称呼が変わっています。

ただ、クレジットカードのブランドとしてのクォークは残っており、セディナクォークカードなどその名をとどめています。

もちろんセディナクォークカードにもキャッシング機能は付帯しており、使用法は現金自動出入機からの出金か電話でキャッシングをするテレホンローンサービスの2種類となっています。

提携ATMはゆうちょ銀行をはじめ、イオン銀行、三井住友銀行や多数の地方銀行、そしてコンビニはセブン銀行、ローソンATMやEnetコンビニATMとほとんどのコンビニにでも使用でき非常に重宝に活用できます。





×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。